2015年08月30日

isolation

本八幡 Route14、お疲れさまでしたー!

足を運んでくれた方々に、心からの感謝を!
CDもたくさん聴いてあげて下さいな。
ありがとう!!

共演のやもとなおこさん、百直のお二方にも感謝を。
お疲れさまでした&ありがとうございました!
またどこかでお会いできる日を。

Route14杉野さんにも。
いつもお気遣いありがとうございます。
心からの感謝と、お疲れさまでしたを!


Set List
1. Today's the day
2. Hearted
3. Good-bye September
4. 縁
5. In A Beautiful World
6. Song of Will
7. lovpeceacepain


ステージ上でふと、たまに訪れる瞬間がまた昨日も。
あの気分は、何度味わっても言葉にして説明するのが難しいな。
っていう、そんなことがあった。

あ、悪いことじゃないですよ。

その瞬間があるからこそ、やれる。
大切なことを確かめられてる瞬間。
大切なことをやれている瞬間。
まだまだやれるぜ。


さてー。木曜日は大阪・西天満 GANZ toi,toi,toi!
前回実現できなかった、gangstersの玉井さんと共演。
いつぞや玉井さんが言ってくれた「やり続けていれば、いつかまた必ず会えるから」。

その言葉がいつも胸に残ってる。

だからかな。
昨日の2年ぶりくらいの再会にも、ありがとう。
素直に嬉しかった。


大阪のみなさん、ぜひ遊びに来て下さいな☆


posted by イケダツカサ at 19:59 | Message(0) | DIARY

2015年08月28日

明日は本八幡で。

さてさて。

我が家は今までMacbookでiTunesを使っていたのですが。
先日Mac ProメンテのついでにメモリとHDD増設したので、iTunesに曲を取り込もうとしたところ…

「103142項目 / 305.6日 / 733.75GB」

だと…!?
これは取り込むのに丸2日コースだな…。

ほんで。
最近、ほんと酒飲めなくなったなぁ…。
ツアー先のみなさん、お手柔らかにお願いしますです。


そんな日々を過ごしておりますが、絶賛ツアー中!

明日は本八幡 Route14。
3マンなので、いつもより長めに歌います。
19時15分頃の予定ですので、お時間ある方はぜひ遊びに来て下さいな。


そして。
アルバム購入特典について、改めてお知らせしてます。⇒こちらから


では明日、本八幡でお会いしましょう☆



 
posted by イケダツカサ at 17:13 | Message(0) | DIARY

2015年08月27日

OFF。

昨日今日と、久々に2日もOFF。

実家に顔出したかったんだけど叶わずだったので、ぼんやりと。
初日はなんもしないと決めて。
ギターにも触らず、部屋の掃除とPCのメンテして。

国吉亜耶子and西川真吾Duoの復活ライブに行った。
国吉さんの元気な姿を見れただけでも…なのに、病み上がりとは思えないステージング。
生きる力、すごいなぁと。
また、あのお二人の紡ぐ音楽に触れられるのは、純粋に嬉しい。
ご挨拶もせずに帰ってしまってすみません…。


で、今日はさすがに練習。
寝落ちしながらもギターは離さない(笑)
音を鳴らしていないところを意識しながら…って、ベース弾いてる時にも似た練習してたな。
うまくなりたいというよりは、技術を身に付けたいというか。
そもそも表現するには、その為の技術が必要なわけで。
まだまだ、表現できてないと常々思ってるからこそ練習。


…な、感じで。リフレッシュした2日間。
ツアーも始まって、土曜日には本八幡。
楽しんでまいりましょう!

0826.jpg

遅ればせながらポスターも完成。
あちこち貼らせて頂くかと思うので、見かけたら気にかけてやって下さい☆


  
posted by イケダツカサ at 00:27 | Message(0) | DIARY

2015年08月24日

2nd Album : M-8〜M-10

忘れてたわけではないのです。
アルバムの曲紹介の続きを。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

M-8「Today's the day」


キャッチーな曲だけど、実はかなり落ち込んでいる時にできた曲。

俺には夢も希望もないなぁとか思ったりもして。
それは今も変わってないんだけど…(笑)
そういう意味でも色々余計な事を諦めることが出来た。
今となっては、それですっきりしてる。

いきなり明日になって事態は好転してる…なんてことはないからね。
色んなことを嘆き悲しんでも、今やらなきゃ何も変わらない。
一瞬、一瞬を全力で。
そういう気持ちを歌った。

一種の自己愛なのかな?
というか、「生」に対しての愛かな。
「命とは?生きるとは?」みたいな話になると面倒だけど、生きていきたいから。


実はこの曲…俺、アコギ弾いてないんです。
俺じゃない誰かが弾いてるのですが…(笑)
エレキをとっかえひっかえ持ち替えて重ねてあります。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

M-9「縁」


聴いてくれた方ならお分かりかと思いますが、タイトルは「えにし」と読みます。

この曲はサビのメロディがずっとあって。
そこから作っていった曲。

「縁」というと、男女の仲みたいな使われ方が多い?
そんな印象があったけど、まぁその辺は関係なく。
ひとつひとつの縁を、大切にしたいので。

それは、一昨年、昨年と強く感じたことで、この感覚は「Hearted」にも繋がる部分が。
なんだかんだ言っても、最後は「人と人」だよねっていう。


この曲でも中西さんがベースを弾いてくれています。
この曲は長いし、渡した音源が仮ギターと簡単なリズム、それに歌詞なしのメロだったので、大変だっただろうなぁ…ほんとすんません…。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

M-10「Song of Will」


2011年発表のミニアルバム「Moon of Love」からの再録。

この曲を収録することを決めたのも、自然と口から出ただけなのですが。

ただ、後日ふと考えた。その意味を。
「ライブで歌うことも少ないし、なんで再録を?」と。

出来上がったものを聴いて納得。
「僕はただ、愛を歌おう」
その一言をもう一度歌おう…ただ、その為なんだなと。

タイトルも、歌詞も。
それ以上も、それ以下もない。
聴いて感じて下さい。

オリジナルでは後半の尺が少し不自然に足りなかったので、歌詞を追加してあります。

五味さんのアレンジがスペイシーでシューゲで。
終わったらそのまま1曲目の「Neptunus」に自然に繋がるので、ループ再生しても楽しめます。

そんな聴き方も楽しんでみて下さい☆


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

…と。
ざっと10曲簡単に紹介しましたが。

根底にあるものはすべて「愛」。
それは外れずに歌詞を書き、歌ったつもりです。

ざっとまとめると…

1. まだ見ぬものへ
2. 今、目の前の君へ
3. 変わらぬ場所で見守る月へ
4. 信念を貫こうとする君へ
5〜7. 離れゆくものへ
8. 未来を掴もうとする君へ 
9. 出逢った、これから出逢うすべてへ
10. 僕はただ、愛を歌おう

おあとがよろしいようで(笑)

未読の方は、こちらもあわせてどうぞ。

M-1「Neptunus」
M-2「Hearted」、M-3「Moon of Love #02」、M-4「One」
M-5「As the snow gently falls」、M-6「泡沫」
M-7「Time Goes By」


アルバムを手にしてくれた方の日常に、少しでも寄り添うことができるなら。
それが最高の喜びです。



 
posted by イケダツカサ at 16:35 | Message(0) | DIARY

2015年08月19日

スタート。

0818_01.jpg

吉祥寺 曼荼羅、お疲れさまでしたー!

足を運んでくれて、CD買ってくれたみんなに心から感謝です。
たくさん聴いてあげて欲しいです、ほんと。
ありがとー!!

共演のCHIGWOさん、兵頭さん、長谷川さんも。
本当に素晴らしい音楽しかない夜でした。
お疲れさまでしたと、心からの感謝を!

曼荼羅スタッフのみなさんにも。
いつも本当にありがとうございます。
お互い、頑張っていきましょう!


Set List
1. Cry for the Moon
2. Hearted
3. Neptunus
4. Time Goes By
5. One
6. Song of Will
7. lovepeaepain
encore
8. As the snow gently falls〜Seasons Weaving

新しいアルバムからの曲メインで。
まだまだ自由になれる、そんな感触を得た。
だから最近は、今まで以上にライブが楽しくてしょうがないっす。

0818_02.jpg

そして、美味しそうなものを頂戴したので、思う存分1人で楽しみましょう☆
ありがとー!!


と、まぁ。
無事にアルバムを世に送り出せて一安心。
ようやくスタートが切れた。

アルバムは店舗や通販サイトなど、在庫切れのところもあるようです。
お取り寄せしてもらうか、オフィシャルの通販でもご購入頂けますのでお気軽にどうぞ⇒Official Web Store


ツアーも始まり、あとは一本一本大切にアルバムを届けに行きましょう!

次は、29日の本八幡。
3マンなので若干時間長めで歌います。
お近くの方はぜひ遊びに来てくださいなー!



posted by イケダツカサ at 13:32 | Message(0) | DIARY

2015年08月17日

明日はレコ発&ツアー開始!

とはいうものの、レコ発イベントとかワンマンとかでもなく。
通常のライブなんですが…。

でも、俺にとっては大事な日。
「TOUR 2015 "Songs of Will"」が明日から開始!
前半のスケジュールは発表してるので、遊びに来てもらえたら嬉しいのです。


そして、ようやく!
明日のライブからNewアルバム『Songs of Will』の販売開始です。
完成から4か月…長かったよ。
やっとみんなに届けられるかと思うと、身も心も引き締まる。

0817.jpg

ライブ会場でお買い上げの方には「Neptunus (Acoustic version)」のCD-Rもプレゼントします。
機会があればぜひライブ会場でGETして、アルバムver.と聴き比べてみて下さい。


そんな明日の吉祥寺 曼荼羅でのライブですが、21時頃の出演予定です。

共演者も素晴らしい方々ばかり。
楽しいに決まってるので、間に合う方はスタートからぜひ。


自分を良く見せることも、遠慮もしない。
掲げた「僕はただ、愛を歌おう」を、ありのままで。


では明日、吉祥寺でお会いしましょう☆


posted by イケダツカサ at 20:27 | Message(0) | DIARY

2015年08月16日

2nd Album : M-5 & M-6

今回もアルバム収録曲の紹介を。


「As the snow gently falls」は、古今和歌集で詠まれている、

「ひさかたのひかりのどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ」

その心情をギターで表現できないものかと、レコーディング中にふと思い立ち、チャレンジしてみたインスト曲…というのも、次の「泡沫」への前フリ的な曲が急に欲しくなったので。

桜が散る様を、舞い振る雪に置き換えて…なタイトルも、北国育ちのせいなのか、冬という季節がそうさせたのか。

悲しい別れがあったから、そういう気持ちになったんだろな。


「泡沫」は、離れゆくものへの愛を。

大切な人やものがあることが当たり前に感じて。
それが、いつかなくなるなんて、そんなことは常に考えてるわけもなく。

よく言う「失ってその大切さに気付く」ってやつかな。

でも、人や生き物はいつか死ぬし、心変わりで離れていくかもしれない。
物だって、いつか壊れてしまうだろう。
そんなことは誰だってわかってる。

それでも、いつまでも傍にある事を願ってしまう愚かさを愚かなことだと片付けられない心情と、離れてしまうことがわかっているからこそ、もっと愛を注ごう…と。

悲しさとあたたかさを同居させるのは難しいね。

五味さんのアレンジで後半からストリングスが入ってくるんですが、それがまた一層胸を締め付けられます。


次のM-7「Time Goes By」は以前紹介したので、MV貼っときます。
何度も見て、聴いて、感じてもらえたら嬉しいっす。




posted by イケダツカサ at 12:13 | Message(0) | DIARY

2015年08月14日

2nd Album : 2 to 4

アルバム収録曲2〜4曲目の紹介っす。

聴くまで読みたくないよって方は、見ないように(笑)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

M-2「Hearted」


歌詞を書いてる時は、ちょうど嫌な事件の真っ最中で。
それと、その他諸々の不愉快な出来事が重なって。
かなりイライラしてたのを覚えてる。

そんな事もあってか、「君の心は?」と「今、君と向き合おう」と。
そんな感じの内容で。

この歌詞にはいまだに振り回されてる。
「じゃあ、自分はどうなのか?」と。
自分を律する意味でも、テンポ感もライブの流れのアクセントになる意味でも最近のライブでは欠かせない1曲。

ドラムは、同時期に五味さんがプロデュースしていたcattleの国分くんの音をエディットして使わせてもらっています。


この曲、バンドver.でやったら楽しいだろなぁ。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

M-3「Moon of Love #02」


昨年発表のミニアルバム『One』収録曲のリテイク。

「Cry for the Moon」の姉妹曲「Moon of Love」の続編というかリメイク?
歌ってる内容は、「あの日」の後日談的な部分も入れつつ、メインのコード進行は同じ。

俺にとって月は、変わらぬものの象徴でもあって。
だけど、実は自分が見てる月は月ではないのでは…とも思ってて。

それでも、いつも変わらぬ場所でこの星の、この世界の全てを見つめ、優しい光りで見守っていてくれてる。そんな愛でいい。

…って、俺は勝手にそう思ってるよって歌です。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

M-4「One」


「Moon of Love #02」に続き、こちらも昨年発表のミニアルバム『One』収録曲のリテイク。

「何を疑えばいい?」「何を信じればいい?」
信念を持って生きれば、小さな花は寄り添ってくれると信じてる。

そんな気持ちを、恥ずかしげもなく歌にしてみた。


バンドver.でも一度お披露目しましたが、中西さんがベースで参加しています。



…と。
今回はここまで☆


 
posted by イケダツカサ at 18:56 | Message(0) | DIARY

2015年08月13日

昨日録ったものは。

0812.jpg

こんな風になりました。
「Neptunus (Acoustic version)」。
今、聴きながら書いてますが、五味さんのミックスも素晴らしいですよ。

今回のアルバムはショップ購入特典とかないので、12月中旬までのツアー中にライブ会場で購入してくれた方に差し上げます。

「ずるーい!!」という声が聞こえてくれば嬉しいのですが…そこはご安心を。
ショップや通販で買ってくれた方も、ライブ会場で「CD買ったよ」って言ってくれれば差し上げます。
そこはさすがに遠慮しないで欲しいところ。
オフィシャルの通販でご購入の方にも、もちろん差し上げます。

やはりライブに触れて欲しいのです。
アルバムは色んな音が入って色鮮やかな世界ですが、ライブはギター1本で歌ってます。
CDだけでなく、直接伝えたいので。うん。
自分の活動はライブありきなので。

ちょっとその気持ちに似たようなことを、M-2「Hearted」では歌ってて。
そんな自分にいまだ振り回されたりもしてるくらいなので、会いましょうよ、と。
次回の更新は「Hearted」についてでも書きましょうかねぇ…。


まぁ、そんな感じで。
各通販サイトでも予約受け付けております!
Amazon TOWER RECORDS HMV

iTunesでも全曲試聴できます!⇒こちらから


あなたの琴線に触れることが出来れば幸いです。




 
posted by イケダツカサ at 00:47 | Message(0) | DIARY

2015年08月12日

2nd Album : M-1 「Neptunus」& REC

アルバムの冒頭を飾る「Neptunus」は、先日もお話した通りプロデューサー五味さんのソロアルバム『ASTRONOMIA NOVA』から提供してもらった1曲。

歌録りが終わった瞬間に、1曲目にしようと決めた。

海王星、海神ネプトゥーヌス…。
タイトルから想像できることは無知な自分には限られていたので、色々調べてみた。

とはいえ、今回はテーマが「愛」だったり、歌詞の内容に対しての縛りもなかったので。

「まだ見ぬ君へ」

を、「歌詞」というよりも「詩」として書いてみた。

曲が生まれた経緯やタイトルから外れたかなぁ…と思いつつも。
五味さんには気に入ってもらえた様子。
録りも一番最後だったので、その時の心情そのままなのだと思う。

ギターレスのこの楽曲、ライブではピアノのアルペジオをギターで再現しています。


…なので!
今を逃したら二度とないだろうと思い、今日アコースティックver.を録った!
ギターのアルペジオと歌だけなので恥ずかしいのですが…アルバムに収録されているものとは雰囲気も変わってなかなかよいのです。

終わって五味さんとお好み焼き食べて帰宅。
ちょいと食べ過ぎた…(笑)


アルバム発売まであと一週間。
ツアーも楽しんでまいりましょー☆


 
posted by イケダツカサ at 00:59 | Message(0) | DIARY

2015年08月07日

自由。

0806.jpg

高円寺 Reef、お疲れさまでした!

足を運んでくれた皆さんに、心からの感謝を。
いつも本当にありがとう!

共演のお三方も、お疲れさまでした!
ありがとうございました!

Reefスタッフの皆さんも、いつものことながらありがとうございました。
今日もらったものは、必ず返しに行きますので!


Set List
1. ソロウ・ダンス
2. One
3. Neptunus
4. 縁
5. Song of Will
6. lovepeacepain
encore
7. In A Beautiful World

改めて書くと、なんともまぁ…異色な並びで。

一昨日の名古屋で感じたものを、おぼろげながら。
もっとみんなが自由でいいんだと、そう思って歌った。

ツアー前に吹っ切れたよ。


そんな感じで!
次は18日の吉祥寺で。
ツアー初日、Newアルバム販売開始です。

ぜひお集りを!!


 
posted by イケダツカサ at 01:31 | Message(0) | DIARY

2015年08月06日

在り方、生き様。

名古屋・新栄 SONSET STRIP、お疲れさまでした!

遊びに来てくれたみんなに心からの感謝を。ありがとう!!

共演の祐さんにも、心からの感謝とお疲れさまを。
ありがとうございました!
またいつか同じステージに立てる日を夢見て、頑張ります!

SONSET STRIP古藤さんはじめスタッフのみなさんもありがとうございました。
SONSETはなくなってしまうけど、きっとまたどこかでお会いできることを祈ってます。
14年間、お疲れさまでした!

今回の企画者であるUPSET中井さんに。
呼んで頂き、本当にありがとうございました。
ゆっくりお話できて嬉しかったです。
お疲れさまでした!


Set List
1. Hearted
2. Pieces
3. One
4. Good-bye September
5. Time Goes By
6. Today's the day
7. Song of Will
8. Cry for the Moon

いやー、もう。
行きの新幹線に携帯忘れたり。
ホテルにマイク忘れてSC後に取りに戻ったりと。
長い一日だった(笑)

携帯は、無事に新大阪で保護され。
みなさんの力を借りて、無事に手元に戻ってきました。
ほんとにすみませんでした…。
尽力してくれたみなさんに感謝です。

0804.jpg

祐さんの様な在り方。
中井さんの生き様。
届かない距離を感じながらも、それを感じられた貴重な一日だった。
自分の中で、またひとつ点と点が線で結ばれたのでした。


さて、日付変わって今日は!!
高円寺 Reefで歌います!
トリの21時30頃の予定なので、気軽に遊びに来て下さいな。

ご来場お待ちしております☆


 
posted by イケダツカサ at 00:50 | Message(0) | DIARY

2015年08月03日

名古屋&高円寺。

もう8月。

気が付けばあっという間。
待ってる時は長く感じるのにね。


8月のスタートは明日の名古屋から!
新栄 SONSET STRIPで新宿心音会板谷祐さんと2マン。
楽しむしかないでしょう、これは☆

そして、6日木曜は高円寺 Reefで!
こちらもまた、楽しみなのです☆


ツアーの前哨戦…とかなんとか言うのもね。
いつだって、気持ち変わらず。
俺は俺の「愛」を歌います。


どちらも平日ではありますが、お近くの皆さんはぜひ遊びに来て下さいな。

よろしくー!


posted by イケダツカサ at 19:30 | Message(0) | DIARY