2013年06月09日

そういえば。

最近よく聞かれます。
「五味さんとはどういう繋がりでプロデュースを?」と。

その辺は五味さんがブログに書いて下さったので、こちらをご覧あれ。


読んで頂けたでしょうか?
そういうことなのです。

そうですね。忘れもしないですよ。
五味さんとの最初の会話を。
ここでは書けない内容なので書きませんけど(笑)、別の話を。

アルバムにも収録されている「Seasons Weaving」という曲の歌詞を書いている時に、ちょっと休憩をと。
その時にふとwipeのCDを取り出して聴いてたんです。
で、ブックレットなんて普段見ないのに見ながら聴いてて「あれから随分経つんだなぁ」なんて思ってたら一通のメールが。

「そういえばLIQUIDROOM来てた?」

五味さんからのメール。
ZEPPET STOREのツアーファイナルですね。
行けなかったんですよ…と、何通かメールのやり取りをするうちに今回の話へ繋がっていくわけです。

久しぶりにゆっくり話して、五味さんは相変わらずで。
なんだか安心してお願いしたというわけです。
最初のミーティングから細かいところまで気遣って頂いて、本当に感謝しています。


歌詞を書いてて行き詰った時は、大抵女性Vo.のアコースティックものを聴くのに、wipeのCDを取り出したのも、虫の知らせだったんだと。
素晴らしいアルバムが完成した今はそんな風に思うのでした。




posted by イケダツカサ at 01:37 | Message(0) | 1st Album【Buzzflower】
この記事へのメッセージ
メッセージを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

メッセージ: [必須入力]

※頂いたメッセージはブログオーナーのみ閲覧可能です。HP上には公開されません。